個人事業主は事業主枠でお金を借りよう

キャッシングベスト3

個人事業主はサラ金との相性バッチリ!上手に借りて安心経営

お店の経営をしている人など、個人の事業主の方は、いつも安定して収入が得られるとは限りません。商売や事業が調子に乗っている時はいいのですが、急に不景気になることもあります。時には資金繰りに困ることもあるでしょう。そんな時に、頼りになるのが消費者金融です。

事業主の方がお金を借りる場合、銀行もよく使われます。しかし、銀行の融資を受けるには審査結果が出るまで時間がかかったり、待っても結局は借りれない結果に終わることもあります。その点、消費者金融は審査に通りやすく、急いでいる場合にもすぐ対応できるので、事業主の方はよく利用されているんですよ。

家庭生活での資金不足とはまた違って、商売では、これを逃したら後々まで影響が出るというような場面もよくあります。そんな貴重なチャンスを逃さないためにも、事業主さんにとっては、借入のスピードが何より大切だと言えるでしょう。

このような融資のスピードが好まれて、消費者金融がサラ金と呼ばれていた時代から、個人事業主の方には多くの利用者がいたんですよ。当時に比べると、今は金利も引き下げられ、以前より利用しやすくなっていますので、事業をしている方にとっても、より安心してお金を借りることができるようになっています。

しかも、法定金利の引き下げと同時に総量規制の導入も始まりましたが、事業主用のローンはこの対象外。生活費など家庭生活の方でカードローンを使う時にも、事業での借入額がカードローンの限度額に喰い込むことはありません。お仕事でも家庭でも、どちらも十分にお金を借りることができますね。

また、ローンによっては、事業と生活のどちらにでも利用できるものもあります。この場合、カードローンと同じように、限度額以内であればカードで自由に引き出せますから、急に必要になった場合にも安心ですね。このように、いずれも商品によって少しずつ違いがあります。事前に問い合わせて、よりご自分の利用にピッタリのものを選ぶようにしましょう。

事業主用のローンは、カードローンのように本人確認書類と年収の証明書だけで借りれる訳ではありません。それ以外にも必要書類を揃えなくてはいけませんから、これも事前に調べておきましょう。個人事業主さんの場合、所定の簡単な申込書式に記入するだけの場合もありますから、特に急ぐ方は、このような楽な申込方法のところを選ぶといいですよ。

逃したくない絶好のチャンスや、お金がないと切り抜けることのできないピンチなど、商売や事業こそ「即日融資」が必要となってきます。しかし、その言葉に誘われて、危ない業者に手を出すのは禁物ですよ。やはり多少審査に手間がかかっても、安心できる大手の消費者金融で借りたいものですね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 ※見ないと損!※即日融資可能なカードローン会社は此処! All Rights Reserved.