バンクイックで増額にかかる時間とは

キャッシングベスト3

待つのがコツ!バンクイックで増額にかかる期間はどのくらい?

三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックは、銀行ならではの安心と使いやすさで安定人気の1枚です。銀行カードローンということで審査が難しいのではないかと心配する向きもありますが、確実に返済してくれる優良顧客ならば、どの銀行でも大歓迎のはず。特に信用情報に問題のある人でなければ、どうぞ安心して審査を受けてください。専業主婦(主夫)の方でも、配偶者に安定収入があれば審査はOKですよ。

さて、このバンクイックは限度額が最高500万円までありますから、もしもこの限度額で借りることができれば、金利は4.6%という低金利。10万円の限度額で借りるとすれば年利14.6%ですから、何と1割も金利が違ってきます!実際には最高限度額で借りることは難しいのですが、同じ借りるのであれば、ちょっとでも高い限度額で借りて、利息を節約したいものですよね。

しかし、初めての審査に通った時の限度額は、期待通りのものではないことも少なくありません。希望額よりも少ない限度額で、がっかりした方も居られるかもしれませんね。でも、これはそう珍しいことではありませんよ。まだ取引のない顧客との間では、信用に足るような履歴がないのですから、最初は低い限度額からスタートするのが普通なのです。

現実には、低い限度額から徐々にレベルアップしていくものなのです。ただし、学生さんは10万円まで、また専業主夫(主夫)の方は30万円までが限度ということになっています。これらの方は、限度額アップを希望する場合も、残念ながらその額止まりということになりますが、これは決まりですので仕方ありません。

それ以外の方の場合は、現在の限度額に不満がある場合、こちらから限度額を上げてもらうよう、要望を出すことももちろん出来るのですが、それが叶うには、やはり銀行側の条件を満たしていなくてはなりません。その条件に必要なのが、返済履歴なのです。返済履歴を作っていくためには、当然借り入れることが必要になりますから、利用して、なおかつ滞りなく返済していくことが、限度額アップには重要なんですよ。

このような評価が出るまでには、最低でも半年間は必要だと言われています。しかし、その間に1回しか利用していないというのでは、やはり情報不足でしょう。もしも限度額アップを狙うのであれば、最初の半年間は少し意識して利用するようにした方がいいですね。もちろん、返済忘れは御法度ですよ。でも忘れっぽい方でも安心です。バンクイックには返済日をお知らせしてもらえるメールサービスがありますから、ここには必ずメアドを登録しておきましょう。

このように半年ほど利用を続けてから、「第二リテールアカウント支店専用ダイヤル」で増額の申込について連絡をとってみましょう。焦って半年経過する前に何度も連絡をとるのは逆効果ですよ。少なくとも半年間、十分時間を置いて、期が熟すのを待つのが増額のコツです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 ※見ないと損!※即日融資可能なカードローン会社は此処! All Rights Reserved.